ほとりあサポーター

写真

ほとりあサポーターとは

庄内自然博物園構想事業の3つの柱である①まもる【環境保全】、②まなぶ【環境教育】、③つかう【里山利活用】の推進に協力いただけるボランティアのことをサポーターと呼んでいます。「ボランティア」ではなく「サポーター」と呼ぶのは、ほとりあを支えている一員として同じ目標・理念を共有して活動に参加していただけるようにとの思いがあるためです。応援してくれるだけではなく、一緒に支えてくれている存在であると私たちは考えています。

まもる
 
①まもる
②まなぶ
 
②まなぶ
③つかう
 
③つかう
 

サポーター制度について

ほとりあサポーターには、目的に合わせて(1)アクティブ会員、(2)賛助会員の2つの会員制度があります。

サポーター登録制度
 
  • ほとりあで積極的にボランティア活動を行いたい方が対象。
  • 年会費はいただきません。
  • サポーターカレンダーとイベント情報、お知らせを送付。
  • 活動の際にサポーター券を配布(地元商店奉仕会で使える100円券)
  • 資金面、広報面でほとりあを応援してくれる方が対象。
  • 年会費として個人1口1,000円~、団体3口3,000円~のご協力をお願いする。
  • 毎月のイベント情報やお知らせを送付。
  • 3口以上の会費をいただいた方には「ほとりあ活動報告書」を進呈。
 
 

ほとりあサポーター アクティブ会員

アクティブ会員の活動は①まもる、②まなぶ、③つかうの3つの柱を中心に多岐にわたっています。

 
まなぶ   まもる
―まなぶー
イベント補助や団体来館の受入れ、サポーター勉強会や視察研修会など
まなぶ
3つの柱 ―まもるー
湿地の保全活動やほとりあ周辺の自然調査、見守り隊活動など
 
まもる
つかう ―つかうー
湿地の恵みを活用したクラフトや料理作り、お茶づくりなど
つかう
 
その他
―その他ー
年末の大掃除やサポーター定例会、交流会を開催し、サポーター同士の親睦を深める場となっています。

お申込みについて

アクティブ会員に登録して、自然とのふれあいや活動を行うことでの満足感、人との出会いを楽しみませんか。

所定の用紙に必要事項を記入し、郵送・ファックス・メールで、ほとりあまでお申込下さい。申込書は、ダウンロードしていただくか、ほとりあ窓口にてお渡しします。

 
登録申込書 pdfファイル ダウンロード(PDF/119KB) ワード文書 ダウンロード (Word文書/67KB)
 

ほとりあサポーター 賛助会員

賛助会員からいただいた会費は、環境保全応援寄附金として、湿地環境保全や子どもたちが豊かな自然と触れ合う機会づくりのために活用されています。

サポーターの活動写真

お申込みについて

当協議会の理念に賛同いただける個人・団体を対象に賛助会員を募集しています。

  1. 用紙に必要事項を記入し、郵送・ファックス・メールで、ほとりあまでお申込下さい。申込書は、ダウンロードしていただくか、ほとりあ窓口でお渡しします。
  2. 個人会員は年会費一口1,000円~、団体会員は三口3,000円~のご協力をお願いします。
    納入の際は、お手数ですが直接ほとりあ窓口へお持ち込み、または口座振込のお手続きをお願いいたします。(※振り込み手数料はご負担ください)
  3. 入金を確認次第、申込書記載の住所へ受領書とサポーター証を発送します。サポーター証の発行をもって入会完了とさせていただきます。
 
登録申込書 個人 pdfファイル ダウンロード(PDF/120KB) ワード文書 ダウンロード (Word文書/62KB)
団体 pdfファイル ダウンロード(PDF/116KB) ワード文書 ダウンロード (Word文書/61KB)
 
寄附のプラネットフォームサービスへ
このページの上に戻る
 
当サイトに掲載されている写真・記事等の無断転用を禁じます。
Copyright © 2012 Tsuruoka City Community Nature Study Center. All Rights Reserved.