環境保全応援寄附金

都沢湿地の保全と再生を目指して

庄内自然博物園構想推進協議会では、都沢湿地・高館山・大山上池・下池やその周辺一体をフィールドとして、自然との一体感を享受できるよう、「庄内全域」をとらえた広域的な自然学習の推進を目標として活動しています。
当協議会では、これら活動の資金に充てるため、広く寄附金を受け付けています。
庄内の貴重な湿地環境保全のため、子どもたちが豊かな自然と触れ合う機会づくりのため、みなさまのご厚志をお寄せください。

ご寄附の具体的活用例

以下のような活動に充てさせていただきます。

【1】都沢湿地の保全・再生のための環境整備
【2】多様な生物が生きる湿地環境のため、外来生物を駆除
【3】環境学習・環境教育に係る事業や、普及啓発物の開発
 
湿地整備の写真
 
市民参画による湿地整備
駆除活動の写真
 
外来植物の駆除活動
自然学習会の写真
 
自然学習会の開催
 

ご寄附の方法

写真

以下の方法からお選びください。
3,000円からの受領とさせていただきます。

【1】口座振込

 振込先:ゆうちょ銀行 02230-7-141807
     環境保全応援寄附金(カンキョウホゼンオウエンキフキン)
 ※他行からのお振込みの場合
     二二九(ニニキュウ)店(229) 当座 0141807
  • ご寄附いただいた方の氏名を公表する場合がございます。
    公表の承諾について、払込取扱票の通信欄に「可」「否」のいずれかをご記載ください。
  • その他、寄附に関するご要望等がございましたら、併せてご記載ください。

【2】お持ち込み

 鶴岡市自然学習交流館ほとりあ 及び 鶴岡市役所環境課の窓口でお受けいたします。
 下記より「寄附申出書」をダウンロードし、ご記入いただくと受付がスムーズです。

 

お問い合わせ

物品のご寄附を希望される場合や、ご不明な点は以下の窓口までお問い合わせください。

● 鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ
 TEL 0235-33-8693
 FAX 0235-33-8694
 E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp
● 庄内自然博物園構想推進協議会
 (事務局:鶴岡市役所 市民部 環境課内)
 TEL 0235-25-2111(内線720)
 FAX 0235-22-2868
 E-mail:kankyo@city.tsuruoka.yamagata.jp
 

ダウンロード

 
写真「泥んこになりながら五感で湿地を体験」
写真「外来生物捕獲を通じて生態系の維持管理を学ぶ」
 
このページの上に戻る
 
当サイトに掲載されている写真・記事等の無断転用を禁じます。
Copyright © 2012 Tsuruoka City Community Nature Study Center. All Rights Reserved.